Zero Emission Sailing

コンパスコースでは、ヨット&ボートや一般のマリン製品だけではなく、海洋環境に配慮したゼロ・エミッション(Zero Emission)製品も、重点的に取扱っています。
ゼロ・エミッション製品は、環境に悪影響を与える廃棄物を排出しない装置・仕組みで、コンパスコース では下記のような商品を販売しています。

このページの商品に関するお問い合わせ・御見積のご依頼はこちら

Mark Set Bot(レース用マークブイ)

新時代基準、スマホでレース運営。

世界初の完全自走式レース用ロボットブイ。このブイは、GPSを搭載し電動モーターで自走、スマホで指示されたGPSポジションに到達すると、その位置に留まります。
スマホによる簡単な操作で、風向のシフトにも素早く対応してコースの再セットも簡単に。アンカーの打ち変えも必要もなければ、そもそもマークボートも必要ありません。
アンカリングしないので、これまで水深が深すぎてマークブイをセットできなかった海域でも、レースが可能になりました。

Watt & Sea(水力発電機)

ゼロエミッションのバッテリー充電。

セーリング中のヨットの速度を利用して、水中のプロペラの回転トルクを使う水力発電機。
数々のオーシャンレースで、ベテランセーラーたちによって鍛え上げられてきた実績を持ち、信頼性が高く、軽量です。今では世界中でたくさんのクルージングセーラーが使っています。